*雑種犬こはるとオス三毛たまの まったりのんびり毎日です*

バイト中のsuzuを見物に行くとゆー
旦那(迷惑)とsakiを送るついでにこはると公園に行こう!と
やって来たのは「長崎バイオパーク」(ここでsuzuがバイトしてます)

そこで待っていたのは

P3281794.jpg

ラマさん(^-^)

こはるさん犬猫以外の動物と遭遇するのはこれが初めて
その初めてがラマっちゅーのもどうかと思うけど
出逢ってしまったからには挨拶してもらいましょう

P3281797.jpg

興味深々のラマさん

P3281798.jpg

完全に腰が引けているこはる

\(゜ロ゜)ってどこ見ちょる!!

しかたがないのでバイトが終わったsuzuに抱っこしてもらって
強制的に挨拶してもらいます

実は、この前に私が抱っこしてご挨拶させると
さんざん尻尾まいたあげくに草むらにダッシュしてもらすとゆー失態を
演じております(-"-)

2度目はどうだ?


P3281795.jpg

・・・・・・・・・

P3281796.jpg

逃げた(゜ロ゜)!!

この後、興味深々のラマさんの視線を独占してしまい
ラマさんと記念写真を撮ろうとしていたお客さんの邪魔をしつつ
お互いに、ひいては寄せ、寄せては返す波のような
ビミョーな距離感を持ち続けたこはるとラマさんでした。


私がトイレに行ってくるといって用をすませると
なぜかトイレの前にこはるが・・・
「どしたん?」と聞くとなんでも私がトイレに入った途端
キュンキュン言い出したんだそうな
可愛い奴め(-_-)
その後suzuが(売店に)ジュース買いに行ってくると言って
行こうとした時
「私が行っても泣いてくれるかな~?」と言うので
よーく耳をすませて観察すると
「・・・・・・・・・・」無言

でもでも、でもさ
ずーっと売店の方を見つめて待ってたよ

P3281787.jpg

これが証拠の写真です。
スポンサーサイト
2012.03.28 / Top↑
たまさんが無言の帰宅をしてから1週間が経ちました
時間が経つのって早いですね
日に日に落ち着いてくるけれど
日に日に寂しくなってきます

たまさんのご飯場所には今でもカリポリとお水がおいてあります
子供たちがお花を摘んで来て飾っています
そろそろ写真も置こうかね

毎日プロレスや鬼ごっこをして遊んでいた相手がいなくなってしまったこはる
確実に運動不足に陥ってます
やばいっすよ
お腹に肉が・・・肉が・・・

そんなお母さんの心配をよそに
おねだり光線を出すこはる

sazuki 016

じ~~~~~~~~~~~~

sazuki 017

毎日なんかつまんなそうなこはるもこの時だけは真剣
どんな時にも腹は減る
私と一緒だね
でもね、それに甘んじているとね
お腹にね
肉が・・・肉がね・・・・・

だから こはる

おねだりはほどほどにしようね

じゃないとお母さんみたいになっちゃうよ

sazuki 010

「え?そうなの?」


****************

前回の記事に書きました
病気と戦っているワンちゃん
虹の橋を渡っていってしまいました
とても悲しいです

小さい身体でいっぱい頑張って

どうか、

ゆっくり休んでください



2012.03.27 / Top↑
こんばんは。
いつも明るいブログでみんなを楽しませてくれる
ぴいさんのお友達で
病気と戦ってるワンちゃんがいます
血小板減少症という血が止まらなくなる病気だそうです
そのために今、北海道の病院で輸血用の血液を提供して下さる
ワンちゃんを探しています。

みどり台ペットクリニック

体重 20kg以上。
 サイトハウンドは13kg以上。
年齢 8才以下。
ワクチンとフィラリアの予防をしている。
健康であること


ぴいさんのブログを見て励ますことしかできなかった私ですが
朝、他の方達のブログを見て
これなら私にもできるんじゃないかと思いました

夜しかPCが開けないという方もいると思います
そんな方々にこのブログを読んでいただけることを願って
時間差でいきます。

そのワンちゃんはまだ3歳です
これからもっともっと楽しい出来事が待っているはずです
飼い主さんと一緒にいたいはずです


sazuki 013

どうかよろしくお願いします






2012.03.25 / Top↑


昨日なんとか気持ちを振り絞って高校に行ったsuzu
(sakiは学校休みました。私達は昼まで動けませんでした←だめ親)

帰って来たsuzuに「大丈夫やった?」と聞くと
「何が?」の答え
「泣かんかった?」と聞くと
「泣いた」の答え(やっぱりね~)

「サッカーでさあ・・・」

サッカー????なんで????

なんでも体育でサッカーをしているのを見学していたら
とび跳ねるサッカーボールとたまがだぶったらしい

「普通、道を歩いてる猫とか見て。と違うん?」
「それはない!(きっぱり)だって全然似てないもん!」

なるほど

似てない猫より生き物ですらないボールに反応したか

白と黒のブチだけどさ

せつない話しなのになぜか笑ってしまいました

先生達かなり驚いてたそうです(そりゃそーだ)



そんな風に泣いたり笑ったりしながら

少しずつ前に進んで行こうと思います


sazuki 157

この顔にずいぶん助けられてるなあ
2012.03.23 / Top↑
P3121771.jpg

今回ももいっこのブログこはる日和と同じ内容です
手抜きというよりはこれ以上書きようがなくて(*^_^*)
ただたまさんの事を少しでも残しておきたいので
こちらにも記事を載せます

今日、無事にたまさんを埋葬しました
いつも遊んでいた裏庭の海の見える木の下です
風は冷たかったけどよく晴れた気持ちのいい天気でした

昨日は、たまを前に、思い出話しをしては笑って泣いて
たまさんを撫でてはまた泣いてと
家族全員気持ちがわやくちゃでした。

こはるは、一生懸命においを嗅いでました
(きっと色々なニオイがしたんだろうな)
嗅いで嗅いでたまの前にそっとフセをしてしばらく見ていました
こはるにはそんなつもりは無いのかもしれないけれど
そっと見つめる姿がとても悲しかった


suzuがたまを探して聞き込みをしていた時に
わかったたまの事

1、以外に行動範囲が広かった事
(予想以上の広さでした)
2、行った先のワンコとケンカをしては勝っていた事
(飼い主のおいちゃんの話し。ワンコすまん)
3、農家の藁の上や空き家の床下。空き地の真ん中。
けっこう色んな人に見られていた事
(でもさわらせなかったそうです)

かなりのやんちゃモンだったとみえます
家の中じゃあ甘えん坊だったのに(いばりんぼだったけど)

夜は子供たちと3人たまのいるリビングで寝ました
いつものように
「たま、おやすみ~こはるもおやすみ~」と言いながら
朝もいつものように
「たまさんおはよう(こはるもおはよう)」って

朝日に眠るたまさんの身体を撫でながらまた一泣きして(笑)

suzuは「弟だも~ん」とはばかることなく
言っていた激甘のお姉ちゃんでした
sakiにはなぜか寛容な猫でした
「デブだな~」と言いながらお腹を触るのが好きでした
キャ~~と感きわまる声で甘えてくる姿が好きでした


前日から熱を出した子供たちは(これ本当)
今日学校を休みました。学校より大事なこともあります

みんなでたまを土に置き
お腹がすかないようにエサと煮干しと好物のイワシを入れて
一人一人土をかけて手をあわせてお別れをしました
たった2年と9カ月だったけど
本当に楽しかった
もっと生きさせてあげたかったよ

ありがとう
ごめんね
これからずっと一緒だから
大好きだよ

書いてたらまた泣けてきました
でも、昨日のように書くことで自分を落ち着かせたい
たまの事少しでも残しておきたい
そう思って書いてます

ちなみにこはるさん
煮干しが欲しくてウロウロしてました(笑)

すみませんねえこんな記事で{汗}

もちっとお付き合いくださいねえ
だめな方はスルっちゃってくださいね
2012.03.21 / Top↑
前回、ブログに書いた
たまさんのこと

これから先はもういっこのブログに書いたこはる日和のものをまとめて
コピーしました
前回、たまさんのこと書いているんで
とりあえず結果も書いておこうと思って
少し気持ちが落ち着いてる今のうちに・・・

かなり文章がわやくちゃになると思いますので
スルっちゃってくださいね

たまさんは車にひかれて海に捨てられていました
夕べ作った「探しています」のチラシをsuzuが配って
連絡をもらいました

私は連絡をもらってからいてもたってもいられず
海に行きました
浅瀬にたまがいました

外に出れば、そんな事になりえると解っていたのに
毎日ちゃんと帰ってきて寝ているたまさんを見て
その日常に慣れてしまっていた自分
その甘さが招いた結果です

ひかれて海にいたのに比較的綺麗な姿でいた亡骸を
抱き締めて私が言えた言葉は「ごめんね」だけでした

家に連れて帰って、子供たちに
「たまさん連れて帰ったよ」と言って
みんなで抱き締めました

ノミだらけでもダニだらけでも傷だらけでも
帰ってきてほしかった
たまの大好きな鰯を焼いて待ってたんだよ
そう言いながら海で汚れた身体を拭いて

今、みんなのいるリビングで寝ています

何か、書きたい事がいっぱいあるんです
書くことで自分の気持ちを落ち着かせたいんです

川で拾って家族になって
家中庭中どこを見てもたまさんがいる

明日庭に埋葬します
2012.03.20 / Top↑
高い所から降りる時

ドスンッ

と猫とは思えない音をたてるたまさん

そのパワーハンドで目に付くものをすべてたたき落とすたまさん

そのたまさんが昨日から帰って来ません(>_<)

今まで1日以上帰ってこない時はなかったのに
何度も家のお周り探してもいないし
隣近所っていっても隣に家1軒しかないし

P2271733.jpg

早く帰って来~~~~い!!

P1301624.jpg

旦那と実家の妹には
「猫なんだから2~3日はありやろ~」って言われたけどさ
言われたけどさ・・・・心配なんだって!!
2012.03.19 / Top↑

sazuki 002b

・・・・・・・・・・・・・・ぽへー

sazuki 003c

・・・・ん?・・・・・・・・・

sazuki 004d

・・・・・・・・・・・・・・

sazuki 006f

あぎあぎあぎあぎ



こはる・・・起きたら?(-_-)
2012.03.17 / Top↑
2009_08242009natu0040.jpg


今の家に越してきて最初の梅雨時
横の川で一晩中泣いていたのを我が家に捕獲され、家族の一員になりました
その後、ノミの駆除に1カ月かかったけどね(ーー゛)

オスの三毛で尾まがり猫で(なので見た目はボブテール)と
突っ込みどころのあるたまさん

「たま~」と呼ぶと長い尻尾のかわりにオモチャのような
まるい尻尾をピコピコうごかして返事をする姿はかなり楽しいです

やさぐれた生い立ち故か、かなりのマイペース
長女に癒しグッズとして扱われながらも
反撃はおこたりません

ある日突然現れた妹ワンコの甘えを
文字通り全身で受け止める毎日そのストレスを
長女にぶつけてると思われます

小さい時は「ジャニーズ系!」と家族(のみ)にいわれながら
去勢と同時にみるみる膨れ上がり
今ではグルメレポーターなみのどすこい体系に・・・

お刺身よりも高級猫缶よりも
新鮮なイワシの丸焼きをこよなく愛するお兄ちゃんです

miketama.jpg
2012.03.14 / Top↑
DSCF3702_convert_20120313184930.jpg

「いぬと暮らしたい!!」と
さけぶ私の元にやってきた雑種

5匹兄弟の唯一の女の子で
春生まれだから「こはる」

みんなに可愛がられ
箱入りが災いしてか、弱虫の甘えん坊に成長
物ごころついたときから遊び相手が猫だったため
散歩の途中でも猫を見ると駈けよらずにはいられない

多分、自分を犬とは思ってないかもしれません

我が家にやって来た時はレトリバーか!?と思うような
クリーム色の密集した毛をしていたのに
大きくなるにつれて毛が伸び続け
気が付けばもっさり犬に変身




その、のほほ~んとした笑顔に
見ている方ものほほ~んとなってしまう

ウチの大切な娘です
2012.03.13 / Top↑