FC2ブログ

*雑種犬こはるとオス三毛たまの まったりのんびり毎日です*

続きです

よろしければお付き合いください











↑カートの中でウトウトw



sakiの引越しの朝



朝から庭に出たいという仕草をしたのでトイレかと思い一緒に庭に出たけれど、オシッコは出ず

朝日を浴びながら立ってるのがやっとのアキちゃんに寄り添いながら色んな事を話しかけました

今日の事、これからの事、そしてアキちゃんが大好きな事

何も心配いらないよ、おかーさんずっと一緒にいるからね…








sakiが出ていくまで自分で立って、顔を上げて最後の挨拶を済ませた後、玄関で動けなくなり

抱っこされてリビングのベッドへ





もう、アキちゃんの体は限界だったんだね






アキちゃんの最期はとても穏やかなものとはいえませんでした。






腫瘍、腎不全、尿毒症の併発

その痛みと苦しみから

暴れて、叫んで、悶え続けていました




アキちゃん、きっとこの姿をsakiに見せたくなかったんだろうなぁ




私が何度も「もう、頑張らなくて良いよ」って言うのに
結局夜まで頑張っちゃった




夜になってあんなに暴れた身体の息が深くなって少し過ぎた頃

目を見開いて痙攣を起こしたアキちゃんを抱きしめて

名前を呼び続ける中

アキちゃんは私の膝枕で息を引き取りました

抱きしめて泣き続けて

褒めて褒めて褒めちぎってました。



あんなに苦しんだのに、とても穏やかな顔のアキちゃんを綺麗にした頃に旦那帰宅



狙ったのか偶然なのか












空に上って次の日の朝の寝顔

あまりにも可愛くて愛しくて自慢したいくらいの優しい寝顔です









予定宣告から1ヶ月と少し


家族全員を家につなぎとめ


sakiの旅立ちを見送り


そしてお見送りにsakiを呼び戻したアキちゃん


これが金曜日でなかったらsakiは学校があって帰ってこれなかったはず。



コロナで仕事が休みになってなかったら
旦那は仕事だったはず。



そんな逝き方を選んだアキちゃん

頑張って頑張り抜いてきっちりお別れをさせてくれたアキちゃん


凄いです


望んだって叶わないくらいの日々を過ごしていきました。










アキちゃんと暮らしたのは2年と8ヶ月



アキちゃんとの毎日は可愛いだけでは済まない
ものでした(ご存知の通り( ̄▽ ̄;))




でもその日々はとても濃くて、楽しくて、笑顔が沢山の毎日でした




そんな生き方を選んで実行した


アキちゃんって

すげぇなぁって思います



あきちゃん


センターに迎えに行った日、sakiが付けた名前



不器用で、甘えん坊で、可愛い
















自慢の息子です















お付き合いいただきありがとうございます
頑張ったアキちゃんを褒めていただけると嬉しいです
私はもう、これでもかとゆーほど褒めちぎりましたので(笑)

去り際にポチッとして貰えると嬉しいです



にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2020.05.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://koharucafe318.blog.fc2.com/tb.php/2519-b03a2a9a