*雑種犬こはるとオス三毛たまの まったりのんびり毎日です*

昨日の記事で

うみちゃん1歳と書きましたが訂正します。

うみちゃん2歳です

5月1日が生まれた日でした( ̄▽ ̄)

完全に忘れてました

すまん

それに伴って、多分こてつも2歳です(推定)




IMG_0403.jpg


ってなわけで、今回はうみちゃんが我が家にやってきた「縁」の話をしたいと思います

途中、辛い話も入りますがご勘弁くださいね

犬ブログなのに猫かよっ!ってのもご勘弁( ̄▽ ̄)




2年前(もう2年か・・・)我が家は先代猫のたまさんを事故で失って悲しみにくれておりました

そんな中「子猫生まれたんだけど貰い手探してるんだって」とゆー話が

正直、心が揺れました。が、たまさんを亡くして、まだ日が浅いのに子猫なんて・・・って気持ちもあって

迷って迷って迷ったうえで、「一匹引き取ろう」と決めて連絡すると、相手から帰ってきた答えは

「もう捨てた」でした(全員じゃないんですよ手元に残した子もいるようです)

まだ目もあくかあかない子猫を捨てるとゆーのがどういうことか・・・

どうしてもっと早く決断しなかったんだろう。後悔でした。後悔して、申し訳なくて、たまさんの死に続いてのショックで、頭はぐーるぐる

そんな次の日、また同じ家で「子猫が生まれた」と(猫多頭飼い)

_| ̄|○lll←その時の私



「引き取りますっ」

即決です


もう迷わんぞ!!うちの子にするっ!!




P6052911.jpg


そしてやってきたのがサバトラの「うみ」です


小さくて小さくて、風邪をひいていたっぽく、目やににノミに下痢に異臭(笑)

病院で注射打ってもらったらすぐ治ったけど( ̄▽ ̄)丈夫な子でよかった

そうして我が家の子になったうみちゃん





P6052878.jpg


ウチに来た初日にこはるからの全身舐めまくりの洗礼を受け

suzuやsakiや旦那の撫で撫での洗礼を受け

毎日を過ごしていったうみちゃん

その数日後キジトラのこてつを庭で拾い一気に犬猫3匹の大所帯になった我が家

流石に驚いたw




P7093502.jpg
*こはる大好きこてっちゃんの図*




もし、たまさんが生きていたら?
きっと子猫をもらおうとは思わなかったろう

もし、最初の子猫を引き取っていたら?
うみちゃんが今、どうなっていたか考えることもできない

もし、うみちゃんより、こてつを先に拾っていたら?
犬1・猫1がいっぱいいっぱいと思っていた我が家に迎えられたろうか
(いきさつがいきさつだから引き取ってたと思うけど)





P7093501.jpg
*ひっついて寝るうみちゃんの図(ボケボケ)




今ここで、腹を出しながら寝ているうみちゃんや幸せそうに寝ているこてつを見ていると

「縁~えにし」とゆーのは本当に不思議なもんだなあと思うと同時に

うみちゃん、実は結構な運の持ち主なんじゃなかろうかと

思わずにはいられないのです

今ではすっかり我が家の威張りん坊将軍となり

丸いとかアザラシとか言われながら家族に可愛がられ

こてつとふたり家の中を走り回るうみちゃん

ウチに来てくれてありがとう


どうかその強運をフルに発揮して

これからもこてつと一緒に元気に長生きしておくれ




P6072985.jpg
*こはるに舐められる図*




でもって、う⚪︎こはトイレでしておくれ(; ̄ェ ̄)



誕生日のお祝いにたっかい猫缶買ってくるからね~~~





読んでいただきありがとうございます
相手のおうちの人は悪い人じゃないんですよ
猫も可愛がってます
避妊手術して欲しいなあと思うんですけど・・・
話の中身が中身なんで今回コメントは閉じさせてもらいますね(^ ^;)

うみちゃんとこてっちゃんは我が家が責任もって幸せにします♪


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2014.05.03 / Top↑
TrackBackURL
→http://koharucafe318.blog.fc2.com/tb.php/653-4a54812a